レッド&ホワイトリボン運動

2016年05月27日

レッド&ホワイトリボン運動という言葉を聞いたことはありますか?

これは口腔がんの早期発見と検診の受診を促進させる目的として作られたシンボルです。

口腔がんとは、言葉の通りお口の中に出来るがんです。歯以外の場所ならどこにでもできますが、とくに多いのが舌にできる舌癌です。口腔がんはがん全体の1~3%と低い割合ですが、毎年3000人が口腔がんで命を落としています。

口腔がんの初期症状としては次のようなものがあげられます。

・口内炎がなかなか治らない

・舌や歯茎が赤や白に変色する(レッド&ホワイト運動の名前の由来はここからきています)

・お口の中がヒリヒリする

 

このような症状があればすぐに歯科医院を受診しましょう!

もちろんただの口内炎や良性の疾患の場合もあります。むしろ良性の場合がほとんどだとは思います。

良性であれば安心ですし、悪性であれば早期発見が何より重要です。

また、虫歯によって欠けた歯、不適な被せ物は慢性的な刺激となり、がんの原因となりえます。きちんと治療してがんになりにくい口腔環境にすることも大切です。

当院では口腔がん検診を行っております。また木曜午後(隔週になります)には口腔外科専門医による診察も行っております。

気になる方はお気軽にご連絡下さい。

カテゴリー: 田中歯科医院スタッフブログ|タグ: , , , , ,