猛暑

2018年08月03日

 

こんにちは歯科医師の國松です 🙂

 

危険な暑さが続いていますが皆さんおかわりありませんか?

 

外に出ると、焼けるような…というより焦げるような暑さで、帽子や日傘が手放せません。 🙁

 

熱中症で搬送される方が大勢出ています。

熱中症を予防するにはまずは水分補給ですが、喉が渇いた時には既に体の水分が少なくなっている状態なので、大切なのは喉が渇く前に水分補給をすることだそうです。

 

脱水が進んで行くと、唇が乾燥したり、お口の中が乾いたりというような症状がでてきます。

そのような脱水のサインを見逃さない事も重要ですね。

 

暑いですが、夏には楽しいイベントがたくさんあるので、上手に暑さを乗り切っていきましょう^_^

カテゴリー: 田中歯科医院スタッフブログ|タグ: , , , , , ,